TOP
TOP : NEW タイガー1200&800シリーズ誕生!!

イタリア・ミラノで開催されておりますEICMAにおいてニューモデルとして発表されました!

 

日本発売予定は2018年初春を予定しており、日本での価格・導入モデル・カラーにつきましては未定となっております。

New TIGER 1200 XC/XR シリーズの製品ページ https://goo.gl/g4jEZ4

 

New TIGER 800 XC/XR シリーズの製品ページ https://goo.gl/1spcsd

 

<<<新型 Tiger 1200 の特徴>>>


この Tiger 1200は先代モデルと比較して、なんと10 kgもの軽量化に成功。これはエンジン、シャシー、排気系パーツなど全面にわたって新開発したことによるものです。これにより、車体のレスポンスと動力性能をさらに向上、オンロード、オフロードともに敏捷性と操作性が格段にアップしました。

 

XR/XC とも、コーナリング時にアクティブな視認性を確保する完全新開発のTriumph アダプティブコーナリングライト、進化したクルーズコントロール、新型アジャスタブルフルカラー TFT ディスプレイ、新開発の LED ライト、エルゴノミクスに基づいて造形されたバックライト付きスイッチギア、ヒーテッドグリップ、クラッチ操作とシフトアップ/ダウンがスムーズに行える新しい Triumphシフトアシスト、上位モデルにはライダーに優しいキーレスイグニッション、そして、XC には新しい「オフロードプロ」ライダーモードが搭載されています。

 

 

<<<新型Tiger800XC/XRの特徴>>>

 

新型 Tiger 800 には大きな進歩を遂げたライダーテクノロジーが満載されています。例えば、フルカラー TFT インストルメント、最大 6 つのライディングモード、ハイスペックなBrembo 製フロントブレーキ、サスペンション最適化設定、ハンドルバーマウントスイッチ ハウジング、エレガントな内蔵バックライト付きボタン、シンボリックな LED ライト、進化したクルーズコントロール、改良されたシャーシ、高級感のあるボディワーク。

すべての Tiger モデルに ABS、トラ クションコントロール、ライド・バイ・ワイヤ・スロットル、クルーズコントロール、ヒーター付きシート、ヒーテッドグリップ、高さが調節可能なシート、電源ソケットを標準装備。 2つのシートポジション(XR :810-830mm、XC: 840-860mm)をライディングスタイル や路面に合わせて、それぞれ 20mm 調節可能。LRH モデルのXRx は、標準の XR シリーズ に比べ 50mm 低い 760 mm となっています。

 

 

 

印刷用ページ このニュースを友達に送る