スミス 1970年代英国スミス社製SSオートマチック自動巻き デッドストック初期動作保証付

投稿日時 2020-07-30 | カテゴリ: TOP

1970年代英国スミス社製 SSオートマチック自動巻腕時計

デッドストック 初期動作保証付

 

 

【 販売当時のすべてが揃った、スミス・オートマチック 】
1970年代に入りスミス社は時計部門をアストラルというブランドで統合しました。そして、文字盤などにもスミスのロゴを入れずにアストラルと王冠マークのみを施したモデルが大半を占めるようになりました。しかし、一部には、スミスのロゴのみをプリントした特別なモデルをリリースしており、このスミス・オートマチックは、まさにそんなスペシャル・モデルといえます。また、興味深いことに、このオートマチックには、当時、極めて優れた技術力を持っていた日本製のムーブメントが搭載されています。

さらに、この個体は、コレクターアイテムの最高峰といわれているデッドストックです。デッドストックにはいくつかの種類があります。例えば動作に不具合があったり、表面にキズなどがあったため販売されなかった個体。そして、当時、販売されないまま倉庫に長年保管されていた個体などと様々です。前者にはデメリットがあり、価値が半減しますが、この個体は後者の中でも最も価値の高い販売当時のすべてが揃っています。

1970年代のスミスは、クウォーツ、デジタル時計へ移行する転換期のヴィンテージウォッチであり、時計の歴史的にも貴重な存在として、すでに高い評価を受けていますが、今後はますます価値が高まることが予想されます。

 

 

【 個性的なデザインについて 】
1970年代に未来を見据えた、斬新でスタイリッシュな形状と表面処理は、今見てもセンセーショナルです。また、半世紀近くの時の流れを感じさせるレトロな佇まいが、極めて魅力的なオーラを放っています。そして、細部に目を向けると、ステンレス・ケースの思い切った造形の中に、綿密に計算された複合的なラインや異なった表面処理の巧みな配置が、例えばヴィンテージ・レザーウェアなどにも完璧なマッチッングを見せてくれます。また、文字盤に施された、SSケースのヘアラインへと続く放射線状のラインが光の当たり方により様々な表情を見せ、6時の位置のデイデイトなどが見事な調和を構築しています。この時代の独特なデザインではありますが、根底には英国スミス社のセンスを感じることが出来る製品と言えます。ケース幅:36.5mm


【 コンディションについて 】
さすがに、ボール紙製の保護用スリーブの経年変化やファクトリーマークスと呼ばれる出荷時からの微細なキズはありますが、ボックス、保証書を含む本体は、ほぼ発売当時の状態を保つ状態と言えます。また、完璧な動作も確認済で、初期動作保証付です。なお、実用にご使用さえる際にはオーバーホール(¥29,900)を行わせていただきますので、1970年代にタイム・ワープして当時の新品を存分にご堪能いただくことも可能です。※実用使用される際には必ずオーバーホールをご用命ください。

 

税込価格:¥199,000

 






TRIUMPH正規販売代理店[トライアンフ 埼玉南]WEBサイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://triumph.bikehouse-zero.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://triumph.bikehouse-zero.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=697